×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

相棒story・裏相棒

トップページ > 裏相棒


裏相棒

タイトル放送日脚本監督
1第一夜 茶色の小瓶2008/04/21(月)戸田山雅司近藤俊明
2第二夜 『花の里』奇譚2008/04/22(火)戸田山雅司近藤俊明
3第三夜 踊る大発毛腺2008/04/23(水)戸田山雅司近藤俊明
4第四夜 張り込み2008/04/24(木)戸田山雅司近藤俊明
5第五夜 マジックミラー2008/04/28(月)戸田山雅司近藤俊明
6第六夜 伊丹の足の下2008/04/29(火)戸田山雅司近藤俊明
7第七夜 続・『花の里』奇譚2008/04/30(水)戸田山雅司近藤俊明
8第八夜 恋するイタミン2008/05/01(木)戸田山雅司近藤俊明
※シナリオは劇場版ケータイサイトで先行配信された。
※場所によって放送時間が異なる。
※関東では上記の通り1日1回放送されたが地方局ではそれを1日にまとめて放送
※相棒のスピンオフ。伊丹、三浦、芹沢、米沢メインのショートドラマ。
※相棒ー劇場版ーの公開前に放送される。

裏相棒・各地

放送局放送日時
EXテレビ朝日2008/04/21(月)〜04/24(木)
2008/04/28(月)〜05/1(木)
25:15〜25:23 計8回
HTB北海道テレビ放送2008/05/03(土・祝)16:00〜16:30
ABA青森朝日放送2008/04/26(土)11:00〜11:30
IAT岩手朝日テレビ2008/05/09(金)24:45〜25:15
KHB東日本放送-----
AAB秋田朝日放送-----
YTS山形テレビ 2008/05/03(土・祝)13:30〜14:00
KFB福島放送2008/05/01(木)25:50〜26:20
UX新潟テレビ212008/05/02(金)26:10〜26:40
ABN長野朝日放送2008/04/29(火・祝)11:00〜11:30
SATV静岡朝日テレビ2008/04/25(金)24:50〜25:20
HAB北陸朝日放送2008/05/02(金)25:20〜25:50
NBN名古屋テレビ放送2008/04/26(土)10:25〜10:55
ABC朝日放送2008/05/03(土・祝)25:00〜25:30
HOME広島ホームテレビ2008/05/03(土・祝)9:55〜10:25
YAB山口朝日放送2008/04/29(火・祝)16:00〜16:30
KSB瀬戸内海放送-----
EAT愛媛朝日テレビ2008/05/04(日)25:15〜25:45
KBC九州朝日放送2008/04/27(日)26:10〜26:40
NCC長崎文化放送2008/05/03(土・祝)13:00〜13:30
KAB熊本朝日放送2008/05/06(火)10:55〜11:25
OAB大分朝日放送2008/05/09(金)15:54〜16:24
KKB鹿児島放送-----
QAB琉球朝日放送2008/05/03(土・祝)25:25〜25:55

裏相棒2

タイトル放送日脚本監督
1第一夜 宿直の夜2009/03/18(水)櫻井武晴安養寺工
2第二夜 致命的なミス2009/03/25(水)櫻井武晴安養寺工
3第三夜 驚愕の事実2009/04/01(水)櫻井武晴安養寺工
4最終夜 鑑識ショッピング2009/04/08(水)櫻井武晴安養寺工

※相棒シーズン7最終回の放送後から相棒公式サイトにてスタート
※全4話
※裏相棒2の前にCMが流れる
↑ NEW NISSAN cubeのCM・・・張り込み中の芹沢、三浦の車にやってきた中園さん。心地良さそうに睡眠。何しにやってきた?!
↑ 相棒DSのCM・・・トリオ・ザ・捜一 バージョン
↑ アートネーチャーのCM・・・西田敏之
第一夜
↑三浦の寝相の悪さに眠れない伊丹と芹沢。
↑三浦のイビキと歯軋りと寝言に苦戦。段々手ごわくなっていっているらしい。
↑伊丹は寝るときにアイマスク装着。伊丹の身軽さに注目。今回も机の上に布団。冒頭音楽:蛍の光
↑鼻をつまむ伊丹(一分持たず)。体を起こして軌道を広げる芹沢(イビキは直るが歯軋り)、歯軋りは経験があるイタミ。鼻につめもの。いびき再発、そして寝言。「なぁ〜んてね」
第二夜
↑致命的なミスを犯す伊丹。フォローする芹沢、三浦。途中から入ってきてもめている意味がわからず戸惑う米沢
↑押し付けられる米沢。腰砕け伊丹、珍しく気弱。三浦さんに敬語、三浦さん、察してあげない。not松村、正解=村松。
第三夜
↑三浦・米沢が会話→伊丹取調べ終了→容疑者から銃の話が出たため角田課長たち組対5課に取り調べを横取りされる芹沢
↑角田課長は大木と小松に取り調べさせ、パンダカップ持って登場。そして驚愕すぎる事実暴露。
↑ドン引きの3人の中で一人落ち着いている角田課長と「まさに驚愕の事実ですなぁ・・・」と怪しすぎる米沢さん。
↑『同棲中の男を銃と毒で殺そうとした、25歳に見える65歳(昭和18年10月22日)で、罰8の女弁護士。』
↑ダイヤモンドパレス1203号室に住んでいるらしい。
↑『うわぁあ、名字が8回変わってるぅう・・』ただいま婚活中の伊丹ドン引き。
第四夜
↑どうしても新しい薬品が欲しい米沢に上司を説得するためにテレフォンショッピング型プレゼンに強制参加させられる捜一
↑気持ちの入っていない伊丹、一言一言の後、どうしても笑ってしまう三浦、彼女との久しぶりのデートがつぶれそうな芹沢。
出演者
↑捜査一課伊丹憲一/川原和久(1,2,3,4)  三浦信輔/大谷亮介(1,2,3,4)  芹沢慶二/山中崇史(1,2,3,4)
↑鑑識課米沢守/六角精児(2,3,4)  組織犯罪対策5課長角田六郎/山西 惇(3)
スタッフ
↑【脚本】櫻井武晴、【音楽】池頼広、【監督】安養寺工

余談
京都太秦映画村トークショー 2009/04/05 @ 箇条書きレポ